無料のサーバーの良さ

ホームページを作りたいが予算はかけたくはない。そんな人に適切なのが無料のレンタルサーバーです。費用を支払うことなく使えるサーバーで、一切費用がかからないものを指します。ほとんどの場合には、広告が入ることに違いがあるのですが、それだけではありません。

有料レンタルサーバーの場合、スペースの貸し出し料で収益を上げていますが、無料の場合には、代わりに広告収入によって収益を見込んでいます。そこで、広告主によってはアダルト系などになる場合もありますし、逆に商用利用されるとバッティングすることも出てくるため、禁止しているところもあるのです。

こういった仕組みがある以上、できるだけ多くの人間に貸すことで、収益率を高めることができます。そのために、一人当たりのスペースを抑え、一つのサーバーをできるだけ多くの人に貸し出す必要が出てくるのです。無料の場合の多くが、スペースの制限を課しているのは、経営構造の問題なのです。

速度の問題も、無料の場合には大きな問題になります。回線が高性能ではないことも多く、サーバーの能力も高くないことが多いため、時間帯によってはサーバーの通信速度が遅いところもあります。

色々な制限がついて回ることも多いのですが、それ以上に無料ということは大きな魅力といえるでしょう。